Flower&Needle

食べたもの・買ったもの・ライブ・映画・旅行・可愛いもの

台湾の入国申請がオンラインで出来るという話

本当は ESTAアメリ電子渡航認証システム  )の申請時に気をつけないと代理店トラップにかかるかもよという話にしようと思ったのですが、最近台湾に行った時にこちらもオンライン申請が出来る事を知ったので先に記録しておきます。

正直、入国カードを記入するのってめんどくさくないですか?
寝てたり、ドリンク貰った後で入国カードの配布が始まってコップ倒しそうになったり、ボールペンが見つからなくて友達に借りたり、パスポート探してゴソゴソするし。
まあ何もかもエコノミーという狭さが問題の様な気もしますが。
(ビジネスいいなー!ファーストはもっといいなー!)
たまたま同行者がオンライン申請が出来る事を見つけてくれたので、試してみました。

……なのですが、ホテルや飛行機の便名がわからないと申請が出来ませんので、決まってからここのサイトに接続します。
申請はいつからでも大丈夫です。
極端に言ってしまえば当日でもOKなのですが、当日申請するなら用紙記入でもよくないか?とも思います。(空港内ってWifiがつながりにくかったりするしね)
登録はスマホからでもできますが、スマホ用表示にすると送信する事ができません。パソコン用の画面のまま手続きを進めるようにしてください。
また、今日現在は見つからなかったのですが、今後もしかしたら申請代理業者が出るかもしれません。
中国語だらけなのでちょっとひるむかもしれませんが、そこまで難しくないので頑張って申請してみてください!

接続後、下にスクロールしていくと下のような記入欄が出てきます。
ざっくりした入力内容は以下の通りです。

f:id:flower_needle:20180824181534j:plain
わかりにくい所だけ補足します。
※基本的な情報は「滞在は90日以内・観光目的・宿泊地はホテル・国籍は日本・職業は会社員」にします。それ以外の方は内容に相違があるかもしれませんのでご容赦ください。

・中文姓名 Chinese Name→特に入力は必要ありません。
・職業 Occupation→「職員/CLERK/EMPLOYEE/STAFF」を選択
・簽證種類 Visa Type→90日以内の滞在はビザ不要のため「免簽證 Visa-Exempt」を選択
・居住地 Home Address→プルダウンでホテルの所在市町村を選択、下の空白にホテルの名称を英語または中国語表記で入力

ここまで入力したら一番下の「Confirm」を押します。
この後、「Verify Code」という欄が出てくるので、入力欄の右側に見える数字を記入して「Apply」をクリックします。(スパム対策なのでしょうね)
ちなみに「間違えたかも……」と不安になった場合は、複数回申請が出来ますのでご安心を!


……なのですが、メールアドレス欄の入力が「電子郵件 Email Address(非必填Optional)」(=任意入力)のせいもあるのか、本当に受付されたかどうかはこの場ではわからないし、当然ですが控えも出て来ません。
当日は入管で特に何も言う事も何も言われる事もなかったです。
ちなみに私の場合は同行者も含め全員問題なしでしたが、まあはねられたら当日その場で書けばいいか程度に思っていた方がいいですね。(海外旅行あるある)

ちょっとした小技ですが深夜便を利用等で機内で寝続けたい人におススメです!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ほどほどの暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ
にほんブログ村